Camp & Hike

相模湖 石老山 Hike

2C2D82DD-6C5F-476E-A1E3-3230648AC8FC.jpeg
10BFC347-1B95-4880-BDC2-9BE33EC29E97.jpeg

丹沢の北にある石老山(せきろうざん)に登ってきました。 
最寄りは相模湖駅、新宿からは電車で1時間10分程度。相模湖駅からはバスがでており石老山入口までは15分。 
関東百名山の一つで山道に点在する奇岩で有名。奇岩好きにはたまらない。

8C3B7644-20EE-450B-9E8E-A1E1214381DB.jpeg
F2C3B0A7-01C5-489A-9028-A015ABE989FD.jpeg
B11867A7-EAA4-4771-9DEC-0A68C4DCD1BB.jpeg
C41B27B0-1DC9-44F5-A3E7-0F4C15D6A2D7.jpeg
209EF334-EAA3-4B5D-A903-4946B8079CD5.jpeg
C14292D3-42FF-4920-8AC2-944E2D3262CC.jpeg

奇岩好きでなくとも迫力ある巨岩に触れながら歩く山道は楽しい。

7E7ECEEB-AF29-48FB-AE89-132774D9CF68.jpeg
BB666ED5-924A-473B-9D20-AEBEF892D7F1.jpeg

木も大きい。

途中の顕鏡寺を経由して山頂を目指す。

14A63487-5BC4-4A14-A0CB-4F8418625ED8.jpeg

時折開ける景色を楽しみながら登っていく。特に相模湖は絵になる。

72B7B9E4-04C0-47AD-9068-2EAFB651687D.jpeg
A9D121FE-3EF5-4B73-8A4B-BB29FF2ABEC4.jpeg
ED33FB36-F73B-4C80-8E81-E77B3C052015.jpeg
1066C29A-8650-474F-ABAF-E7763DFAB8C1.jpeg
040E8122-3B35-43FA-BB17-D231B2B7EE92.jpeg
A2E1DA83-8E41-4734-852A-4EB89B6ED3E0.jpeg

ようやく山頂に到着。702m。

F298B3EB-521F-4AE6-8954-64426CDF0A99.jpeg

山道は今までのHikeより険しく、達成感もひとしお。

344656A0-C844-4D15-8019-F1F6B80948B0.jpeg
F06402EB-A3F8-45EF-BEEA-4A894AB1883A.jpeg
30A30029-BDC8-4D3D-8A9D-D20E312FFBB4.jpeg

今回もラーメン。

丹沢の山々を眺めながらラーメンをすする。

47DA37AB-8D2F-4A40-9D63-D7F185F59F47.jpeg

下りも巨岩の険しい道がつづいた。

5BC6B5B1-6F07-485C-B093-E9BE851EBD23.jpeg
A2300B44-7A0A-4BDB-8176-CF4580291B8E.jpeg
CE88888E-42CE-435A-9BAE-3BAD11284A36.jpeg
E4E65244-C37F-4163-906E-08A40407DDCC.jpeg
F4FF2D07-4F0F-40DB-8B1D-C1D0D0FA253B.jpeg
E20BE7AA-6E84-495D-AA27-BFD41AE3158A.jpeg

石老山を下山後、嵐山を登って相模湖駅に戻るルートを計画していたけれど、今回は石老山までで断念。

石老山の麓にあるプレジャーフォレストの温泉『うるり』に直行する。 
温泉や高濃度の炭酸泉をはじめ、充実の温浴施設で疲れが癒される。

BF9392C1-9CC3-4DDC-96B6-A868B06FA2C2.jpeg

温泉の後は相模湖駅前に移動して空腹を満たす。

かどや食堂という定食居酒屋。雰囲気がよく山行後のハイカーで賑わっていた。

ご当地ビールに、相模湖名物のワカサギのフライをオーダー。 
味噌おでんと地酒の丹沢ほまれに舌鼓。胃袋を満たし大満足で帰路についた。

1F12839D-C77F-40C8-BE0B-E4DB257ADE43.jpeg
4701F5C8-4516-42F6-9885-CC12FEF7351C.jpeg
7321ED17-C67F-48F3-9DBA-9DADF8701CBB.jpeg
D2C105A0-3A79-4F31-A0A8-A040A6F9AE8A.jpeg
54C495CC-CA6A-45D6-86E9-59AE596B654D.jpeg
21F83237-48C6-4980-AFD5-12DD9C1C0BA5.jpeg
961305ED-5095-42A3-945C-D37DD4C927EE.jpeg
HIKEhajime otaki